ろう付材料

ろう付材料の強み

JIS規格品から当社オリジナル品まで、耐食性・耐熱性・気密性など様々なニーズに合わせたろう材を取り揃えています。

当社オリジナルろうはこちら
  • 活性銀ろう

    酸化物、炭化物、窒化物などの
    セラミックス接合用途
    活性銀ろう

  • チタンろう

    機械加工、溶接では困難な形状の
    チタン接合用途

  • アイアンブレイズ

    ニッケルろうに代わる代替品で
    ステンレス接合用途

各種ろうの適用材料と特徴

ろう材の種類適用材料(母材)特徴主な品番
ニッケルろう(BNi)鉄鋼、ステンレス鋼、ニッケル合金主にステンレス鋼の接合に使用。高強度・耐食性に優れたろう材。ろう付温度が高い。高温強度が高い。真空ろう付、雰囲気ろう付用 拡散ろう付(液相拡散接合)用 主にペースト状TB-902(BNi-2), TB-905(BNi-5), TB-907(BNi-7), TB-905X など
銀ろう (BAg)鉄鋼、ステンレス鋼、銅、真鍮などAl, Mg以外の金属材料、セラミックス(活性銀ろう)最も汎用性がある。フラックスろう付用および真空ろう付、雰囲気ろう付用 形状は棒、ペースト、シートなどさまざまTB-604(BAg-4), TB-607(BAg-7), TB-608(BAg-8) TB-624(BAg-24), TB-640, TB-608T, TB-629T, TB-651T など
銅ろう (Bcu)鉄鋼、ステンレス鋼炭素鋼やステンレス鋼に対してぬれ性が良い融点が高いので、一般に雰囲気で使用されるTB-1001A, TB-1001A-1
チタンろうチタン、チタン合金真空ろう付、雰囲気ろう付用。ろう付部の耐食性は優れている。形状はペースト状TB-1510, TB-2020, TB-2500, TB-5000
銅合金ろう (黄銅ろう)鉄鋼、銅、ニッケルおよびそれらの合金フラックスを使用、安価で融点が高いTB-808など
りん銅ろう銅および銅合金(Ni10%以下)純銅ではフラックスなしでろう付可能 液相線温度以下でろう付される場合が多いTB-702(BCuP-2), TB-706(BCuP-6), TB-700Nなど
金ろう (BAu)宝飾用、ステンレス鋼、ニッケル合金、耐熱合金価格/色調から貴金属用。耐食/耐酸化ろう付用 高信頼性(宇宙・航空機用)TB-982(BVAu-4)など
パラジウムろう (BPd) 宝飾用、耐熱合金、モリブデン、タングステンなど耐食/耐酸化ろう付用。PdおよびAu含有量によって液相線にかなり差がありステップろう付用TB-615P(BPd-4) など
アルミニウムろうアルミニウム、アルミニウム合金フラックスろう付用、真空ろう付用、無礼ジングシートを用いて、薄板の複雑な構造物がろう付される。TB-504 など

フラックス/補助剤

ろう材の種類適用材料(母材)特徴主な品番
フラックスアルミニウム、アルミニウム合金粉末状のフラックス。使用後洗浄が必要TB-500
フラックス銅、真鍮、ステンレス鋼、鉄鋼などペーストタイプのフラックス。使用後洗浄が必要TB-600, TB-610, TB-620, TB-800 など
フラックス除去剤銅、真鍮などフラックス残渣の除去用 湯中で使用するTB-030
バインダー銅、真鍮、ステンレス鋼、鉄鋼など粉末ろうの定着用。水溶性と油性タイプがある。※バインダー単体での販売はしていませんTB-060, TB-061, TB-065 など
ストップオフ 溶融ろうの流れ過ぎを防止TB-070
Jump to top of page