チタンろうの特長

  • 純チタンやチタン合金のろう付に適したろう材です
  • 純チタンのβトランザス温度以下でのろう付が可能です
  • チタンとジルコニアを主とする合金粉末なので、チタンと同等の耐食性があります

チタンろう一覧

品番 規格(AWS) 成分 (Wt%) 溶融温度(℃) 比重
Ti(%) Zr(%) Cu(%) Ni(%)
TB-1510 BTi-3 37.5 37.5 15 10 842 6.2-6.5
TB-2020 BTi-5 40 20 20 20 820-880
TB-2500 - 37.5 37.5 25 - 825
TB-5000 - 25 25 50 - 810-860

腐食テスト (720時間浸漬)

TB-1510 TB-2020 CP-Ti SUS304
塩酸 HCl(5%) ×
次亜塩素酸ソーダ NaClO(2%) ×
擬似海水 NaCl(3.5%)
アンモニア水 NH3NH3(10%)

母材と同等の耐食性があります!

  • 形状はペースト状または粉末状です
  • 真空中または不活性ガス雰囲気中で使用できます
  • 強度は継手形状やろう付条件によって変化します

実用例

  • 医療用部品
  • 航空機部品
  • 半導体装置部品
  • 競技車両部品
  • 切削工具部品
  • マグカップなどの民生品
  • その他

競技車両部品

医療用部品

熱交換器部品(カット)

技術の取り組み 

>>ろう付材料ページへ